2018年02月03日 07:30

このエントリーをはてなブックマークに追加
休日



1 :悩めるオトコ:NG NG PLT(12000)

日本人の有給消化率は2年連続で世界最下位--旅行サイトExpediaの日本法人・エクスペディア・ジャパンが12月11日、こんな調査結果を発表した。
有休消化に「罪悪感がある」と考える日本人は6割以上にのぼり、これも世界最多だった。

 日本のほか米国、フランス、スペイン、インド、韓国、オーストラリアなど世界30カ国の有職者(18歳以上)計約1万5000人に対して今年9月、ネットでアンケート調査した。

 日本人は、平均有休支給日数20日に対して消化日数は10日で、消化率は50%にとどまった。
日本の次に消化率が低いのは韓国で、67%(支給15日、消化10日)だった。

 日本人が休みを取らない理由の1位は「緊急時のために取っておく」。
病気休暇が導入されていることが多い海外と異なり、日本人は病欠時に有給休暇を利用するためだろうと同社は指摘している。
2位は「人手不足」、3位は「職場の同僚が休んでいない」だった。

 また、「休暇中でも一日中仕事のメールをチェックする」と回答した人の割合は日本人が22%と最も多かった。

日本人の有休消化率、世界最下位 エクスペディア調査

http://www.sankei.com/life/news/171211/lif1712110024-n1.html
http://www.sankei.com/images/news/171211/lif1712110024-p1.jpg
http://www.sankei.com/images/news/171211/lif1712110024-p2.jpg
http://www.sankei.com/images/news/171211/lif1712110024-p3.jpg





4 :悩めるオトコ:2017/12/11(月) 16:33:38.52 ID:tLU+JItD0

使い方がわからない






3 :悩めるオトコ:2017/12/11(月) 16:33:33.29 ID:/y+8Oi9H0

フルで残ってるなぁ
辞める時使うんだ……






13 :悩めるオトコ:2017/12/11(月) 16:36:25.08 ID:wzj6whv70

大手は最低半分使わないと怒られる
中小は半分も使うと怒られる






◆続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事作成者:悩めるオトコ|コメント(0)▲ TOPに戻る

2018年02月02日 18:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
お好み焼き



1 :悩めるオトコ:2017/12/12(火) 13:32:18.84 ID:22O1u6zO0●

小麦使わぬ「粉もん」材料 ヤンマーが量産成功

http://www.asahi.com/sp/articles/ASKDC5FTBKDCPLFA00H.html



 彡⌒ミ
  (・ω・)   意外と合うのでアリ
  / し'⌒彡
  \  ノ
    YY
    ^ ^






4 :悩めるオトコ:2017/12/12(火) 13:33:19.82 ID:mqaGtHUX0

おれはパスだけど
別に人が食うのは否定しない






5 :悩めるオトコ:2017/12/12(火) 13:33:46.67 ID:A+ZTSvWA0

いや、なしでw
混ぜ方と焼き方で味が天と地ほど違うね






6 :悩めるオトコ:2017/12/12(火) 13:34:01.69 ID:gynFucHN0

歳をとってくると小食になるけど、若い人にはありなんじゃないかな






◆続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事作成者:悩めるオトコ|コメント(0)▲ TOPに戻る

2018年02月02日 07:30

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゴロ寝



1 :悩めるオトコ:2018/01/31(水) 18:42:47.40 ID:/H5C/6ys0●

結婚しない、子供を産まない、簡素な生活を送る、というような「無欲」な状態が中国では「仏系(仏のように物事に拘泥しないこと)」と呼ばれている。
日本の厚生労働省が最近発表した一連のデータは、それが日本では懸念材料となっていることを示しており、日本が完全に「低欲望社会」に突入してしまったことを裏付けている。
参考消息網が報じた。

日本の著名な経営コンサルタントの大前研一氏は著作で、「低欲望社会」について、「いくら物価が下がっても、消費を刺激することができず、
経済が明らかに成長することもなく、銀行の利率が低くなっても、30歳以前にマイホームを購入する若者は依然として年々減少し、物欲や成功したいという欲望を失い、
車やぜいたく品の購入が冷ややかな目で見られ、『オタク文化』が盛り上がり、1日3度の食事も簡単に済ませるという社会を指す」と説明している。

厚生労働省の最新の統計によると、少子化が一層深刻になり、人口の減少が加速していると見られている。また、「嫌婚派」が現在、増加傾向にある。
厚生労働省の施設等機関である国立社会保障・人口問題研究所が昨年4月に発表した報告によると、
2015年の時点で、生涯未婚率(50歳の時点で結婚をしないで未婚のまま独身でいる人の割合)は男性が23.4%、女性が14.1%と、過去最高を記録した。

つまり、日本の男性の4人に1人、女性の7人に1人が生涯未婚ということになる。
結婚しないということは、マイホームを買わなくてもいいということだ。日本では現在、「所帯を持って一人前」という伝統的な観念が若者から消え、借家に住む人が増加している。

家を買わない、結婚しない、子供を産まない、ずっと家にいる…。
近年、高視聴率となっている日本のドラマの登場人物は、現在の若者のそのような姿を映し出しており、
日本の社会ではそのような風潮が完全に浸透していると言えるだろう。

では、日本人はなぜ「低欲望」になってしまったのだろう?まず、一部の女性は、「結婚すれば、仕事における自分の目標をあきらめなければならず、
特に子供を生んでしまうと、仕事を辞めて家庭に入らなければならない」と考えていることが挙げられる。
日本の女性は結婚後、仕事をやめて家庭を守ってほしいと期待される。調査によると、結婚して子供を産むという生活を望まない多くの日本人は、気楽で自由な独身生活を楽しんでおり、
「結婚」によって束縛されることを嫌がっている。研究者は、「日本の伝統では、結婚して、子供を産み、子供を育て、高齢の親の世話もするというのが『一セット』。
既婚者、特に女性にとって、結婚するということは、いろんな事がセットになってついてきて、負担になることを意味する」と分析している。

また、日本の経済が長年低迷し、安定した仕事を見つけるのが難しく、結婚後に男性が昔のように、大黒柱となって家族を養うのが難しくなっているため、
専業主婦になりたいと思う人が減少の一途をたどっていることも挙げられる。そのため、経済的に自立し、余裕のある女性は、仕事を辞めて結婚したいとは考えていない。
独身の男女について研究を続けている社会学者・荒川和久さんは、2035年には日本人のほぼ半数が独身という「超ソロ社会」が到来すると予想している。

http://j.people.com.cn/n3/2018/0130/c94473-9421357.html





7 :悩めるオトコ:2018/01/31(水) 18:48:31.95 ID:AX4P5W0UO

坊さんやん






6 :悩めるオトコ:2018/01/31(水) 18:46:46.93 ID:GQPzt8f90

金がないんだよ…






14 :悩めるオトコ:2018/01/31(水) 18:51:55.56 ID:kt0OzD9/0

来るべき高負担社会に備えなきゃいけないね






◆続きを読む

カテゴリ:社会問題 | お金の問題
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事作成者:悩めるオトコ|コメント(0)▲ TOPに戻る

2018年02月01日 18:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
健康診断



1 :悩めるオトコ:2018/01/27(土) 15:53:22.97 ID:CAP_USER9

◆自分が歳を取ったと感じる瞬間 「メロコアが聴けなくなった」「アニメキャラのテンションの高さについて行けない」

このコラムを読んでいるあなた、今年いくつになるだろうか。
もしも30代未満であるのなら、今回のコラムは読んでもシンパシーを感じることはない。
インスタグラマーのお洒落な投稿でも眺めていた方が楽しいだろう。

その一方で、30代以降の人には是非ともちょっくらお付き合いしてもらいたい。
今回は歳をとり、青春が遥か昔のことになった人のためのコラムである。

先日、おーぷん2ちゃんねるに「歳取ったなと感じる時」というスレッドが立った。
スレ主は「メロコアが聴けなくなった」と書き込んでいる。

■「小説や漫画や映画は再読再見が増える、新しいものに興味がわかない」

もうそんなに若くないから、中高生が聴いているようなクサいメロディの音楽はきついのかもしれない。
スレッドには他にもこんな書きこみが寄せられていた。

「自分より年下のアイドルを見た時」

アイドルに限らず、テレビのキャスターや芸術家、商業的に成功した映画監督が自分よりも年下であることに気が付くことが増えている。
そしてじっと、自分の手を見るしかなくなる……。

「肉と魚の選択肢があったら迷い無く魚を選ぶようになった時」

僕も少しずつ食の嗜好性が変わってきて、肉よりも魚、魚よりも野菜を好むようになってきた。
揚げ物やカップ麺はだんだん受け付けなくなっていく日々を送っている。
なのに体脂肪は落ちない。

「小説や漫画や映画は再読再見が増える、新しいものに興味がわかない」

これはすごく賛同できる意見だ。新しいコンテンツに目が向かなくなって、昔観た映画や小説ばかりを繰り返し楽しむようになってきている。
どうやら未体験の刺激を、脳が求めていないようだ。

ほかには「アニメキャラのテンションの高さについて行けなくなった時」「わりと立派な教養系新書の著者が自分より年下」といった書き込みが寄せられていた。

■老いることは避けられない…だったら老いを受け入れ、楽しむべきなのかも

私事で恐縮だが、僕は今年34歳になる。
人生は無駄に80年ぐらいあるのでまだまだ若造なんだけど、最近体が辛い。

脂肪も燃えにくくなってきたし、何より物覚えが悪くなってきて、人の名前と顔がさっぱり頭に入らなくなってきた。
まだ人生は長く続くのだから、もうちょい老化の速度は空気を読んで欲しい。
最近は小説なんか読んでいても、登場人物が若者で、ちょっとハツラツとしているだけで、もうなんか読む気力が削がれてしまうようになってきている。

そんな話を同級生の僧侶になんとなく話してみたところ、「人はいずれ死ぬから老化もまた避けられない。老いを受け入れ、変化を楽しめ」と言われた。
まあ、仏門に帰依している人間の言うお説教なのでありがたく参考にさせてはもらっているんだけども、まあ~なかなかそういう段階までモードが切り替わらない。

でも考えてみれば、たかが30代中盤に差し掛かったくらいでこんなことを言っていると、それ以上に年齢を重ねたときにはさらに卑屈になっていそうな気しかしない。
そうならないためにも、ハゲても、背中が曲がっても、それが生きている証だとして納得するような境地に、さっさと到達したいものだ。


キャリコネ 2018.1.26
https://news.careerconnection.jp/?p=49136





2 :悩めるオトコ:2018/01/27(土) 15:54:04.98 ID:akjEdAXO0

>自分が歳を取ったと感じる瞬間


頭がハゲてくる






3 :悩めるオトコ:2018/01/27(土) 15:54:07.60 ID:d7QqdBEO0

膝がパキパキなる






6 :悩めるオトコ:2018/01/27(土) 15:56:38.13 ID:d7QqdBEO0

ワードのフォントの大きさがデフォルトだと辛い






◆続きを読む

カテゴリ:加齢・老化・衰え | 人生
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事作成者:悩めるオトコ|コメント(0)▲ TOPに戻る

2018年02月01日 07:30

このエントリーをはてなブックマークに追加
認知症



1 :悩めるオトコ:2017/12/08(金) 22:27:16.50 ID:04WyxaIx0●

<安価でヘルシーなイメージで人気のキャノーラ油が脳に悪影響を与えるという研究結果が出た>

日々の料理に欠かせないキャノーラ油について、衝撃的な研究結果が発表された。
米テンプル大学の研究グループがアルツハイマー病のマウスにキャノーラ油を与えたところ、
学習能力と記憶力が低下し、体重増加を招くことが判明した。


http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/post-9082.php





9 :悩めるオトコ:2017/12/08(金) 22:32:48.68 ID:noUaF5bg0

ごま油の天下がきたか






23 :悩めるオトコ:2017/12/08(金) 22:40:13.63 ID:dkr+hVGO0

>>9
ごま油は体にいい成分も多いが、オメガ6が多すぎるからそれだけを頻繁に使うのは問題
オメガ3を別口で取るなら、毎日でもおkだけど






16 :悩めるオトコ:2017/12/08(金) 22:38:06.83 ID:cmiMjwig0

キャノーラ油にはリノール酸という成分が含まれており、このリノール酸自体は私たちに必要な栄養素です。

このような、私たちがとらなければならない油の成分を必須脂肪酸といい、血中コレステロールを下げる働きがあります。

?

しかし、このリノール酸は加熱するとヒドロキシノネナールという神経毒に変わってしまい、脳を萎縮させてしまいます。

その結果、

もの忘れ
アルツハイマー病
うつ病

になってしまう可能性があるのです。






◆続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事作成者:悩めるオトコ|コメント(0)▲ TOPに戻る